MENU

コンセプトconcept

早期発見、迅速な治療で、より安心で健康なくらしを

当院では、これまでの経験を生かして出来るだけ患者さんの要望に添った診療を心掛けています。必要に応じて、尿・血液検査のほか超音波検査、内視鏡検査、心電図検査、X線検査などで、病態を正確に把握することで、的確な診断や治療に役立てています。病変の迅速な診断・治療で健康で安全な暮らしのお手伝いが出来ればと考えています。日本の高齢化に伴い、長寿の方が増えてきました。老人の骨粗鬆症を予防することで老後の健康な生活の一助となればと骨粗鬆症の診療もしています。また、肥満者の増加に伴い生活習慣病のほか、睡眠障害による健康被害や事故もみられるようになりました。これに対応するため、'09年から自宅で簡便にできる終夜睡眠ポリグラフィー検査を導入し、併発疾患の予防にも役立てています。 投薬については患者様の負担軽減のため、ほとんど院内処方で対応しています。 入院精査・手術などが必要なときは、淀川キリスト教病院・済生会中津病院・大阪府立成人病センター・国立循環器病センターなどの施設と連携して患者様の病態および希望に添って対応しています。

当院では、これまでの経験を生かして出来るだけ患者さんの要望に添った診療を心掛けています。
必要に応じて、尿・血液検査のほか超音波検査、内視鏡検査、心電図検査、X線検査などで、病態を正確に把握することで、的確な診断や治療に役立てています。
病変の迅速な診断・治療で健康で安全な暮らしのお手伝いが出来ればと考えています。
日本の高齢化に伴い、長寿の方が増えてきました。老人の骨粗鬆症を予防することで老後の健康な生活の一助となればと骨粗鬆症の診療もしています。
また、肥満者の増加に伴い生活習慣病のほか、睡眠障害による健康被害や事故もみられるようになりました。これに対応するため、’09年から自宅で簡便にできる終夜睡眠ポリグラフィー検査を導入し、併発疾患の予防にも役立てています。
 
投薬については患者様の負担軽減のため、ほとんど院内処方で対応しています。
 
入院精査・手術などが必要なときは、淀川キリスト教病院・済生会中津病院・大阪府立成人病センター・国立循環器病センターなどの施設と連携して患者様の病態および希望に添って対応しています。

院長紹介about the director of a clinic

略歴

昭和47年-京都府立医科大学卒業
-医師免許証取得
-京都府立医科大学第三内科入局
(研修医・研修員・修練医・助手)
昭和58年日生病院第二内科 医長
昭和59年千里山病院 副院長
平成07年須藤クリニック開院

資格・認定医

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医・指導医